独学・自宅浪人・E判定から合格を目指す塾【BEYOND】代表 菅原智のブログ

  • カレンダー
    2017年度の模試日程(河合塾・駿台・代ゼミ・東進)

お知らせ

センター試験まで残り130日の今やるべき3つのこと

ジャンプ

こんにちは!菅原です。
ブログを見にきてくれて、ありがとうございます^^

来年のセンター試験(1/17(土))まで、残り130日となりました!

「9月になったばっかりだし、まだ余裕でしょ」
なんて思っている受験生は、要注意ですよ!

毎年、あと100日のタイミングで
「これはヤバい!」
とスパートをかけ始める受験生は多いもの。

でも、周りと同じことをやっていてはいけません!

周りが休んでいるときに自分が頑張れるか。
これが大切なわけですね。

周りが必死になり始める「あと100日」まで、まだ1ヶ月もあります。
ここで1つ上のギアに入れ替えることができれば、余裕を持って勉強を進められますよ^^

それでは、この時期の受験生に意識してほしいことは何か?
今日は、センター試験まで残り130日の今やるべきことをまとめます。

1.志望校を決める

まだ志望校が決まっていなければ、とことん悩み抜いて決めておいてください。

迷うこともあるかもしれませんが、あなたの未来に関わる大切なことです。
勉強より優先してでも、将来のことはとことん考え抜いてほしいですね。

受験シーズンに入ると、つい焦ってしまって
「将来につながる大学」よりも「合格しやすい大学」を優先してしまいがちですから。

もし1人で考えても決まらなければ、ぜひ周りの人にも相談してみてください。

また時間に余裕があるうちに、多くの大学を調べて、実際に見て感じて、
未来の選択肢を増やしてもらいたいと思います。

2.模試のスケジュールを考える

9月の後半から12月にかけて、各予備校がたくさんの模試を開催します。

今後受ける模試の予定を考えながら、
どのタイミングでどれくらいの点数を目指すのかを考えましょう!

模試の結果をもとに、その後の勉強のやり方を修正していくことで、
センター試験本番までのペースメーカーとしてうまく活用したい
ですね。

なお、こちらの記事に各予備校の模試スケジュールをまとめてあります。

2014年度の模試日程(河合塾・駿台・代ゼミ・東進)<マーク・記述>
2014年度の模試日程(河合塾・駿台・代ゼミ・東進)<志望大学・学部別>

3.生活リズムを整える

学校や予備校と並行して受験勉強を進められるように、生活リズムを整えましょう。

特にこの時期は、休日の使い方がポイントですね。
まとまった勉強時間を確保できる休日をうまく使うことが、
受験勉強を効率良く進めるためには不可欠です。

もし家で集中して勉強できなければ、図書館やカフェに出かけたりなど、
環境を変えてみるのもオススメですね。

(僕が現役生の頃は、土日も学校の教室で勉強をしていました^^)



これからの1ヶ月をどう過ごすかで、夏休みの遅れを取り戻すこともできれば、
周りに大きく差をつけることもできます。

センター試験まで130日というこのタイミングを、あなたの未来を変えるきっかけにしてください!

応援クリック

喜びの声が続々と届いています!

無料メルマガ独学サポート塾【BEYOND】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

独学サポート塾【BEYOND】
夢を叶える勉強法
セミナー・勉強会

菅原 智の著書

rss