独学・自宅浪人・E判定から合格を目指す塾【BEYOND】代表 菅原智のブログ

  • カレンダー
    2017年度の模試日程(河合塾・駿台・代ゼミ・東進)

お知らせ

理解できないことを受け入れるとラクになる

植物

こんにちは!菅原です。
ブログを見にきてくれて、ありがとうございます^^

受験勉強を始めたばかりの頃は、
なかなか問題が解けなかったり、解説を読んでも分からないことがあるかもしれません。

できないことがあると、誰だって不安になります。
解けない問題があるのに、“ま、いっか”という人はいませんよね?
(時には、こんなタフさも必要ですが‥^^;)

いくら考えても、頑張って解説を読んでも理解できないときは、
理解できないことを一度受け入れてみてください!

僕自身が浪人していた頃を思い出すと、一人で勉強していて、
どうしても分からないことが出てきてよく困った記憶があります。

自宅浪人だったので、誰にも聞くことができずに何日か考え続けたことがありました。

そして、ふと気づいたんです。

“これだと、全然前に進めない‥‥”って。

仕方なく、諦めて勉強を先に進めてみました。

すると、その先にもっと分かりやすい解説があったり、
先の内容を知ることでもっと簡単に理解できたり、なんてことが多くあった
んですね。

あなたも勉強をしているときに、分からずに止まってしまうこともあるかもしれません。
理解できないことがあったら、一度それを受け入れてみてくださいね。

「分かる」の語源は「分ける」だという説があります。

あなた自身が分かっていることと分からないことを「分ける」だけでも、
理解が進んだということができます。
「自分が分かっていないことは何なのか」を知ることができたわけですから^^

その「分からないこと」のリストを作成して、
勉強を進めながら定期的にリストを確認し、分かったことを消せばいい
んです。

同じことをずっと悩み続けているよりも、何倍も効率良く勉強が進みますよ!

応援クリック

喜びの声が続々と届いています!

無料メルマガ独学サポート塾【BEYOND】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

独学サポート塾【BEYOND】
夢を叶える勉強法
セミナー・勉強会

菅原 智の著書

rss